【ライザップ流食事レシピ】定番のゴーヤチャンプルー♪正統派の方法はこれだ!★

ライザップ流の食事は糖質制限食(低糖質食)

ご紹介レシピの主な食材について糖質量をお伝えします!
日常よく使う調味料の糖質量も記載しました♪

ワンポイント糖質量【調味料の糖質量】(おおさじ1杯15gにつき
OK調味料 塩0g しょうゆ1,5g オリーブオイル0g ごま油0g マヨネーズ0,8g
※マヨネーズはノーマルがベスト!『低脂肪』や『カロリーカット』は味が薄い分、逆に糖質を増やしている!
NG調味料 ソース5g ケチャップ5g みりん7g 和風ドレッシング2,4g【ゴーヤの糖質量】
2.4g/50g ※30cmほどのゴーヤのワタを取り除いた1/4本
※通常のゴーヤチャンプルーの糖質量を記載しています。【卵の糖質量】
0.2g/50g(1個)

【豚バラ肉の糖質量】
0.1g/50g(管理人の計測:128g入りで豚バラは5枚入っていました)
※豚バラは多めに摂っても問題ありません!でも一度に200gや300gは多すぎです(^^)
糖質はほとんどありませんが、カロリーを極端に摂りすぎると太ります!!

シンプル正統派のゴーヤチャンプルー

シンプルなゴーヤチャンプルーには飽きがきません!本場のように豆腐も入れたいところですが、スピーディーに美味しくという観点から、あえて外しました。

材料 (2人分)
ゴーヤ 1本(なるべくたくさん食べたいので)
豚バラ肉100g
卵2個
3倍濃縮の麺つゆ大さじ1.5(好みで加減してください。豚バラに下味つけるので、大さじ1でいいかも!)

⒈ ゴーヤを縦半分に切り、種とワタをとり、2,3mm厚の半月切りにし、塩でもんでから水で洗い流し、水けを切ります。※苦味が好きな方は、そのまま使ってください。

⒉ 豚バラ肉を一口大に切り、しょうゆ大さじ1、料理酒大さじ2のつけ汁につけて、少々揉み込みます。3分ほどおいてください。

⒊ フライパンにごま油をひいて、つけこんだ豚バラ肉を火が通るまで炒めます。火が通ったら、いったん取り出します。フライパンはそのまま使います。軽くごま油をひいて、ゴーヤを炒めていきます。好みの固さになったところで、麺つゆを加えます。

⒋ そこへ豚バラを戻し入れます。ゴーヤと豚バラを軽く混ぜ、溶き卵を回しかけます。卵の固さはお好みでどうぞ!

2016-05-25_163743

※レシピについてはクックパッドも参考にしています。

夏バテ防止の定番です。夏に限らず、スタミナをつけたいときは、ゴーヤと豚バラのパワーが物を言います!

この味付けにすると本当に食がすすみます。糖質制限を忘れて、ご飯をかき込まないようにしてください!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA